借り入れ先を何社も抱えると…。

カードローンの借り換えをするときに重要となるのが、「どのローン業者を利用するか?」という点です。審査水準は高いものの、たいていは大手銀行などの方が、消費者金融と比較しても低金利であると思ってよいでしょう。自動車を購入するなど、目的が明示されている目的別ローンは、金利の点においてフリーローン以上に低金利になっているところが魅力です。近頃普及している無利息キャッシングは、「初回利用の時のみ」という前提で利用できることが多いのですが、借入金を全て返済すればそれから先も無利息で借り入れ可能になるところも存在しているのです。銀行が取り扱っているカードローンは、消費者金融が扱っているカードローンと比較するとわかるように低金利であり、さらに総量規制の適用対象外なので、1年間でもらうことになる収入の1/3を超すキャッシングも可能なのです。消費者金融については、平均的にカードローンの審査はそこまでシビアではなく、銀行の審査がNGとなった人でもOKになる可能性があると聞きます。しかし収入が全然ない人は利用することができないので、ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です